成功ロジックをお伝えします。

どうも、BizCamp代表の伊藤です。

何したらいいかわからないという
状態をいかにして抜け出すか

というテーマで昨日からお届けしてます。

昨日のおさらいですが、

何したらいいかわからないという状態から抜け出すためにやるべきファーストステップは、

頭の中を整理整頓すること

↑これをおこなうべき!って話でしたね。

 

『何をしていいか分からない』

って状態は、

『思考が堂々巡りしている』

って状態で、

出口のない迷路に閉じ込められているのとなんら変わりません。

 

だから、

漠然と悩むのではなく、
具体的に考えるようにするわけです。

昨日、ワークをした方なら
分かると思うんですが、

悩む理由ってほぼ1つに集約されるんですね。

それは、

情報が圧倒的に足りていない

ってこと。

 

例えば、

旅行先のスケジュールを決める時のことを思い返してみてください。

ごく自然な流れで考えれば、
ネットや雑誌でいきたい場所、
やりたいことを探すと思うんです。

  • ご飯屋さんは?
  • めぐる観光名所は?
  • 泊まるホテルは?
  • レンタカーを借りる場所は?

みたいな感じで、

調べた情報を元に総合的に
スケジュールを決定していきます。

 

もし、情報がない状態で

「旅行先のスケジュールを細かく決定しろ!」

というミッションが下されたら、
まず不可能だと思います。

仮に奇跡的に
スケジュールが決められたとしても、
情報がある時とない時だったら、
圧倒的な効率の差が生まれるはずです。

 

僕は、これを

無理の構造

って呼んでいます。

構造的に無理があることをしようとしているから悩むだけ。

『悩む理由』はシンプルに

出来ないことをやろうとしているから

なんです。

能力や才能の話ではありません。

単純に適切な情報がないってだけで、
動き出せないだけなんですね。

 

あとは、

「あ、シンプルに知らなかっただけなんか。学べばそれでおしまい!」

って素直に思えるかですね。

「自分は頭が悪いから出来ないんだ」

とか

「自分には行動力がないから出来ないんだ」

とか

そんなことを思い始めたら、永久に迷路の中に取り残されるわけですから。

 

で、です。

結局は『情報』

 

もう少しビジネスというフィールドに
具体的におろしていくのであれば、

ビジネスで成功するまでの
ロジックを知っているのか?

ってことなわけです。

今回は、音声を収録しました。

僕らがBizCamp運営メンバーの経験とBizCampメンバーさんの実践を元に、

「どうすれば成果がでるのか?」
「どうすれば成功するのか?」

という我々のブラッシュアップしてきた

『成功ロジック』

について話しました。

 

若干、長尺の音声になりますが、
2倍速でもいいので全部聞いてください。

 

音声でも話していますが、

あれも!これも!と

たくさんの情報をインプットすればいいってものではありません。

情報が増えれば増えるほど、
情報過多になって、
思考の堂々巡りが始まるわけですから。

大事なのは、一点集中。

やるべきことをやり、
やらなくてもいいことはやらない。

それではどうぞ!



重要なお知らせ

音声の最後でも軽く触れていますが、

11/13(土)、11/14(日)に2Daysの短期集中講座を開催します。

興味のある方は両日とも予定をあけておいてください^^

今回のテーマで話しているような内容を全て解決するような講座になっています。

 

音声のインデックス

00:00 「ビジネスをやっていきたいけど何をしたらいいのか分からない」という問題について

04:11 BizCampメンバーの成功の秘訣

06:50 副業/ 起業の業界が抱える問題

08:58 成果をだす人とだせない人の差とは?

10:29 成果を出すために超えるべき2つの壁

11:00 教材を学んでも全然成果が出ない問題

13:40 個別コンサルを受けるメリット/デメリット

16:50 伊藤ジュンの失敗経験談

19:42 RIZAP入会者が短期で結果を出せる理由

28:58 結論、逆算すればやることは分かる

43:05 やるべきことが明確になったら売り上げが爆上がりした話

スピーカープロフィール

● 伊藤ジュン

26歳。同志社大学中退。

受験生の頃からビジネス塾に入会し、大学受験そっちのけでビジネスの勉強に勤しむ日々を送る。色々なスモールビジネスに取り組むも全て長続きせず挫折。

大学生の頃にはダイレクト出版株式会社で新規事業立ち上げを経験し、その後オフラインビジネスで起業。初年度で年商2,700万円を達成し、勢い余って大学を中退。

個人では累計1億円以上を売り上げ、後に設立した営業代行会社は3年で年商1億円を突破。現在は、ビジネススクール、webコンサル、営業代行、セールステック領域の会社経営。

● ゆずすけ

26歳。同志社大学卒。

就職することに疑問を持ち、人生の選択を考えるために休学の道を選ぶ。半年間海外放浪をしたのち、友達の誘いで起業。

Webマーケティング初心者からたった4ヶ月で550万の売上を出す。個人向けにWebマーケティングを教える事業を始め、初のクライアントさんが受験ジャンルで月収100万を達成。

その他のジャンル(動画編集、スピリチュアル、恋愛、コーチング)でも成果をあげる方多数。

現在は法人WEBコンサル、BizCamp講師、その他、ディレクションなど。得意ジャンルはSNS運用。

それではどうぞ!



PS.BizCampメンバーさん成果報告

掲載許可をいただいた一部を集計したメンバーさんの成果実績はこのようになりました。

2021年10月31日までの実績

月収200万円達成:3名
月収180万達成 :1名
月収130万円達成:1名
月収100万達成 :6名
月収50万達成  :6名
月収40万円達成 :1名
月収30万円達成 :3名
月収20万達成  :3名
月収10万達成  :7名
(許可をいただいた方のみ掲載)

BizCampの活動ログはこちらです。

・8月実績ブログ

あわせて読みたい
【8月活動ログ】メディア攻略→3週間で収益化 実際に成果を出している人の現状を知れば、『ビジネスで成果を上げるために何をすればいいのか?』ということがハッキリ分かりま...

・9月実績ブログ

あわせて読みたい
【9月活動ログ】ノウハウ屋さんは全滅します 実際に成果を出している人の現状を知れば、『ビジネスで成果を上げるために何をすればいいのか?』ということがハッキリ分かりま...

業界の相場は、
成果を出る人は、全体の10%。

20%出ればすごいと言われる世界で、データ的には数倍の成果を叩き出しています。

もちろん、期間が満了していない方がほとんどなので、これからどんどん数字は上がっていきますのでこれからが非常に楽しみですね!