コミュニティ活動ログ

【5月活動ログ】結果までの最短ルートを描く

5月の活動報告です!

・収益55万円 & 集客の半自動化
・1回の商談で30万円の案件を獲得
・アフィリエイトで月収29万円
・5/9(土)ZOOMオンライン勉強会
・5/22(土)作業マラソン
・5/23(日)オフライン勉強会
・週1グループコンサル

実際に成果を出している人の現状を知れば、『ビジネスで成果を上げるために何をすればいいのか?』ということがハッキリ分かります!

また、ビジネスを始めていない方には、「こんな雰囲気でやっていれば稼げるようになるんだ!」と感覚を掴んでもらえたらと思います。

やることをやっていれば、必ず稼げるようになるのがスモールビジネスなのです!!

メンバーさんの成果(一部抜粋)

Wさん:収益55万円 & 集客の半自動化

今月から自動化フェイズに突入したWさんですが、SNSから自動集客に仕組みを作って、見込み顧客が半自動的に集まるようになりました。

そして、その導線から1件の成約!

入学4ヶ月目でビジネスが半自動化できたので、あとは仕組みを作って労力をかけなくとも収益が増えていくようにしていきましょう!!

6月以降からずっと集客しつづられるメディアの育成に入っていきますね!

月の利益で100万円を達成することは難しくありません。

あとは、それ以上の数字を出し続ける仕組みを構築して、時間と労力を使わずに収益を上げていくフェイズです!!

ここからが非常に楽しみです!

Mさん:1回の商談で30万円の案件を獲得

商談のトークスクリプトを練り直して成約率を高めた5月でしたが、その結果、1回の商談で30万円の案件獲得に繋がりました。

Mさんは2ヶ月前までは、

  • 商談で何を話していいのか分からない
  • 緊張して喉が渇いて咳き込む
  • 相手の雰囲気に飲まれて言いたいことが言えない

とう状態でしたが、この数ヶ月で急激な成長をされました!

アポイントの添削
30万円の商品が成約

トークスクリプトに添削を何回もいれ、数億を売ってきたセールステンプレートを強化した結果ですね!!

「お客さんと話す時に何を話していいのか分からない」という悩みを聞くことがありますが、実は話す内容は決まっています。

型にそってトークを作り、あとは話し方をトレーニングするだけです。

極論、セールスはもはや暗記ができるかどうか、みたいなものです。

Fさん:アフィリエイトで月収29万円

2020年の秋ごろに退職してアフィエイトを本格的に始めたFさんですが、努力が実りはじめましたね。

アフィエイトで稼げるようになるまで身につけたWebマーケティングのスキルを使えば、業種を変えたり、他のジャンルでビジネス拡げたりできますね。Webコンサルティングサービスを始めてもいいかもしれません。

ちょうど独立の第一歩目を踏み出せたと思うので、この勢いにのって収益を伸ばしていきましょう!!

来月は月収40万円を目指していきましょう!!

安定期に入るまであと少しです!

5/9(土)ZOOMオンライン勉強会

セールスの実践解説セミナー

ZOOMオンライン勉強会を開催しました。

勉強会のテーマは、

 成約率を一気に伸ばす
 超実践的なWebセールス術

勉強会には、

・営業会社で年商1億以上に到達した伊藤
・受験勉強ジャンルで月収200万を達成したこっちゃん

の2人の講師に来ていただき、

・お客さんとの信頼関係の作り方
・お客さんのパターン別の対処法
・相手の価値観は見抜く方法
・セールスの導入部分の感覚について
・商談のヒアリングフロー
・オファーの適切なタイミングを見抜く方法
・セールスで意識すべき3つの出口戦略
・信頼を作るための商談前の下準備
・決済システムの諸々について
・見込み顧客のデータの管理の仕方
・電子契約書の作り方

などを解説してもらいました。

セールスは、サッカーでいうところのストライカー。

利益に直結するスキルだからこそ、ビジネスで一番重要なポジションといってもいいです。

でも、だからといって特別な技能が必要なわけではありません。

なぜなら、セールスには型があるからです。

まずはテンプレ通りにトークを組み立て、そこに足りない部分を付け加え、余分な部分は切り落とし、自分だけのスクリプトを作れれば、あとは淀みなく音読できればある程度、成約は取れるようになります。

先程のメンバーさんのご報告でもありましたが、テンプレ通りやれば初心者の方でもセールスができるようになります。

セールステンプレートを使った結果

BizCampでは、常々、『ビジネスには原理原則がある』と言っていますが、セールスも同じことです。

原理原則から導いた型をマスターすれば、おのずと結果は出ます。

BizCampメンバーさんから頂いたご感想

メンバーさんのお声

メンバーさんはぜひセールステンプレートを印刷して、何度も何度も読み込んで音読することから始めてみてください。

何十回と読んでいくと、セールスの型が体に染みつき、自然とお客さんに最高の提案ができるようになります。

5/22(土)作業マラソン

座学や勉強会では分からないPC実務やコンテンツ作成を一気に進める作業マラソン会を開催しました。

作業マラソンの様子
作業マラソンの様子

メンバーさんからは、

普段は家で怠けてしまうけど、作業マラソン会では他のメンバーさんもいたからこそ集中して作業できました!

と嬉しいお声をいただきました。

結局のところ、成長は環境によって決められます。

・モチベーションが続かない
・昨日までやる気があったのにすぐに鎮火してしまった
・やらなくてもいいことをついついしてしまう

といった問題に対して、

「がんばろう!」という精神論で解決するのではなく、

・モチベーションが続かない環境を変えること
・やらなくてもいいことをやってしまう環境を変えること

に注力すれば、ビジネスで結果がでるスピードは飛躍的に上がります。

BizCampはモチベーションを維持する環境をつくっています。

今回の作業マラソンもその1つですし、壁打ち道場チャットも同じです。

(5月の投稿数634)

毎日のようにメンバーさんの日報が上がり続けていますが、これだけの熱量を毎日受け取っていれば自然とビジネスに対する基準値が上がっていきます。

簡単に言えば、「やばい、みんなやっているから自分もやらなきゃ!」と引き上げられていきます。

「なんか最近ビジネスのモチベーションが下がっているな」と思っている方は、まず環境を整えることに注力してみてください。

極論、やることをやっていれば結果がでるのがスモールビジネスです。

あとは続けるだけ。

辞めない環境さえあれば成功不可避なのです。

ビジネスの原理原則をもとに、継続するだけ!

実はたったこれだけなのです。

5/23(日)オフライン勉強会

新宿でセミナーイベントと懇親会を開催し、計31名の方にお越しいただきました。(2つのグループに分け、密を避けて勉強会を開催しました)

勉強会の模様はこんな感じです!

総勢31名の方にお越しいただきました
メンバーさんのご相談内容
全体講義

勉強会のテーマは

  • 競合のリサーチの仕方
  • カスタマージャーニーの作り方
  • SNS自動化のメリットとデメリット
  • 発信に自信が持てない時の対処法
  • 実力がなくてもナンバーワンのポジションを取る方法
  • 情報を無料と有料に分ける時の基準
  • 信頼残高という抽象概念について
  • Youtube台本の作り込み方
  • 成功スピードを上げるためのPDCAサイクルの回し方
  • 労働収益から徐々に自動収益に変える方法
  • ネット資産の正しい積み上げ方
  • SNSだけをやっていても稼げるようにならない理由
  • バンドワゴン効果を使ったSNS集客術

などなど。4時間にも回る長尺の勉強会になりました

また、勉強会のあとも懇親会も非常に盛り上がりました。

講師陣だけの講義やアドバイスだけではなく、メンバーさん同士のリアルな成功例や失敗例がシェアされ続けているので、その成功例を自分に当てはめてやるだけで、かなりの数の失敗を回避できます。

ビジネスモデルの大解剖

「懇親会に参加するだけで1年くらい時短できてますw 自分一人でビジネスやってなくてよかったです」

とメンバーさんにお声もいただいています。

リアルな情報はビジネスに絶対に欠かせないインフラですね

BizCampメンバーさんから頂いたご感想

メンバーさんのお声

5月はグループコンサルを4回開催しました

グループコンサルティングの様子

メンバーさんのビジネスのご相談や質問をグループ形式でコンサルティングしています。

「他のメンバーさんの事例から新しい発見ができる!」と好評をいただいています。

ノウハウは本や教材から学べますが、

「実際にそのノウハウを使って具体的にどうするのか?」

という部分は、事例を交えないと絶対に分かりません。

骨格を作った後に、
事例という肉付けをしていけば、
抽象的なものの形が見えてきます。

『具体を学ぶことによって、抽象を理解する』

これが最短最速でビジネスを進める手順ですね!!

数学の公式を覚えて、例題を解きまくり、答え合わせをすれば、公式の意味を深く理解できるようになるのと同じですね。

こんな感じでグループコンサルを行なっています。

「分かる」と「出来る」は別物

今や、ツイッターやブログやYoutubeで、沢山の人がビジネス系のことを発信するようになり、

『どんな稼ぎ方があるのか?』

ということを知る人は間違いなく増えています。

情報発信、アフィリエイト、転売、投資…などなど、

もちろん詐欺的な手法は論外だとして、少なくともネットから得られる情報を精査して見れば、『稼ぎ方自体』はわかるようになったと感じます。

例えば、DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)という言葉をあなたはご存知でしょうか?おそらくどこかで見たことがあるのではないでしょうか?

でも、不思議な現象が起こっています。

その不思議な現象とは、

多くの人が稼げる方法論を知っているのに、
経済的な成功者はそれほど多くない

ということ。

オープンなメディアにアップされている情報が間違っているわけでもないのにも関わらず、稼げていない人が多いと、そう感じます。

この理由はたった1つ

『分かる』と『出来る』の
大きなギャップを埋められていない

からです。

答えになっているようでなっていませんが、『分かる→出来る』の間には“何か”があって、そこを埋められていないから稼げていないわけです。

では、このギャップを埋めるものはなんなのか?

それは、『具体的なロードマップ』です。

ビジネス初心者のほとんどは、

  • なんとなくやり方は分かったけど、何をしていいのか分からない
  • ちょっとやってみたけど、その先が全く分からない
  • そもそも今やっていることが正しいのか分からない

という状況になりがちです。

でも、それは当たり前で、ゴールは示されているけど、道順が示されていなければ、進みようがありません。

例えば、東京から大阪にいきたいと思えば、Googleマップで行き先にピンを打つと思います。

東京から大阪までの道順

「あ、飛行機でいけばいいんだ!」と道順が分かれば、ものの1時間で大阪につきます。

でも、ゴールだけの場所だけわかっていた時の地図はこんな感じになります。

ゴールしか分からないと…

「とりあえず、西に進めばいいのか?」ということくらいしか分かりません。いや、正確な方角すら分からないわけですから、もっと過酷な状態になると思います。

つまり、

『分かる=ゴールを知っているだけ』という状況であって、『出来る=正しい道順まで把握しているわけではない』

ということですね。

もちろん個別具体までにおろした詳しい道順までは、ネットの情報でも網羅できません。

ここが最大の原因です。

 

別にスモールビジネスを構築をするのに、難しいことはしません。

ビジネスが難しいと感じてしまう方は、やらなくてもいいことをずっとやってしまっているだけ。

つまり、道順が分からず、険しい道か間違った道に進み続けているだけに過ぎません。

間違ったことを半年続けても思うような結果は出ませんが、正しい型で努力を続ければ、絶対に結果はでます。仮に時間はかかることはあっても出来ないってことはありません。

・売れるコンセプトを決めたか?
・商品を買っていただくための導線を作れているか?
・自分のビジネスに最適なSNS集客をしているか?

..などなど、BizCampメンバーさんには、『なんとなく』を徹底的に排して結果に繋がることだけ続けてもらっています。

“なんとなく”ビジネスの情報収集をして、“なんとなく”ビジネスをしても得たい結果は出ません。

これからビジネスを始める方、すでにビジネスをしていて思うような結果が出ていない方は、ぜひ

『正しい方法論で、正しい順番で、
ビジネスが構築できているのか?
(正しい道順を進めているか?)』

と考えてみてください。

ここが非常に難しいわけですが、
やることは本当にシンプルなのです。

現在、無料でオンライン相談会をしています。

「自分だけの具体的なロードマップを知りたい」という方はもちろんのこと、

  • 個人でスモールビジネスを始めたい
  • 副業で安定収入を稼げるようになりたい
  • パソコン1台で自由に働けるようになりたい
  • 好きなことを仕事にするためにビジネスを学びたい

という方は、ぜひBizCampにご相談ください。

BizCampのオウンドビジネス起業家があなただけの成功ルートをご提案します。

追伸①:若いうちに成功すれば、可能性が広がる

https://twitter.com/BizCamp_edu/status/1396504541282004993?s=20

 

BizCampには、20代前後の若い方々がメンバーさんにいらっしゃいます。

若いエネルギーが溢れているので、このままコツコツ積み上げれば、同年代では化け物クラスになっていること間違いなしですね。

経済的な豊かさが全てではありませんが、大学生の間に月収200万円を達成したメンバーさんもいます。

若いうちに稼げれば可能性はさらに無限大に広がります。

ビジネスを始めたからには在学中に資産を作っていきましょう。

追伸②言語化した回数だけ強くなる

BizCampでは、『問題の言語化』を徹底的していただいています。

・言語化できたことは出来るように
・言語化できないことは出来ないまま

メンバーさんには、「ここまで深く物事を考えたことがなかった」と言われることが多いのですが、

稼ぎ続ける人と一発屋で消える人の違いは、思考の深さです。

上手に稼いでいる人と同じ考え方ができるようになれば、その時点で自動的にうまくいくようになります。

「難しそうだな〜」と思う人もいるかもしれませんが、そう思っている人がほとんどだからこそ、思考力を磨くことで一気にライバルを引き離せます。

稼げるなんて当たり前、その上のステージを目指して、最高の人生を実現していきましょう!

それでは!